「塗り絵の下絵を作ろう」は、絵、イラスト、写真などから塗り絵用の下絵(線画)を自動作成するソフトウェアです。
作った下絵を印刷して、絵の具や色鉛筆などで塗り絵を楽しめます。
塗り絵の他、トレースの用途にも使用できます。

読み込み・保存とも、BMP/JPEG/PNG/GIF/TIFFに対応しています。




元絵の探し方

Googleなどの画像検索で探すことができます。
たとえば「アンパンマン」を探す場合は、こちらへ。

下絵をきれいに作るためには、
・サイズが適当(縦横500〜2000ピクセル程度)
・複雑すぎない(ごちゃごちゃしていない)
・塗りがなめらか(ざらざらしていない)
な絵をお勧めします。
(絵にはほとんどの場合著作権がありますので、個人利用に留めてください。)

対応OS

日本語 Microsoft Windows XP/Vista/7/8(デスクトップ) (各32bit版)
(64bit版OS上では多くの場合は動作しますが、全ての機能が32bit版OS上と同様に動作することを保証するものではありません。)

ダウンロード (ver1.5)

Vectorのサイトからダウンロードしてください。
フリーソフト(無料)です。

更新履歴

ver 1.5
・対応OSからWindows2000を削除、Windows8を追加。
・下絵作成アルゴリズムを少し変更。
・インストーラーを更新。

ver 1.4
・表示倍率の「フィット」を「全体表示」に変更(絵がウィンドウより大きい場合に縮小)。
・ダイアログの文言を一部変更。
・開発ツールのセキュリティアップデートを適用。

ver 1.3
・対応OSにWindows7を追加。
・「元絵を開く」「下絵を保存」時のファイル選択ダイアログで、最初に対応画像ファイルが表示されるようにした。
・線色、枠色を自由に設定できるようにした。
・作成オプションを変更したら直ちに下絵を再作成するようにした。
・プログラムアイコンを変更。

ver 1.2
・未対応のファイル指定時に何度もダイアログが出る不具合を修正。

ver 1.1
・下絵作成を高速化。
・透過画像で透明度が違うことによる輪郭の抽出に対応。
・表示倍率変更時に画像表示が乱れる場合がある不具合を修正。

ver 1.0
・初版。

インストール・アンインストール

インストールするには、セットアップファイルを実行してください。
あとは、インストーラーの指示に従ってください。
スタートメニューやデスクトップへの登録などを選択できます。

アンインストールするには、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から削除してください。
スタートメニューの「塗り絵の下絵を作ろう」→「アンインストール」からも行えます。

サポート

までメールをお寄せください。
なお、要望については個別の回答を致しておりませんのでご了承ください。