トップ画面

書き取り画面

検索画面

「漢字を書いて覚えよう」は漢字を書けるようになるためのアプリです。
問題毎に「覚えたい」といったモードを設定でき、繰り返し出題されることによって覚えやすくなっています。
(Windows版はこちら






主な特長

・覚えたい漢字とそうでない漢字をはっきりさせ、効率的に学習できます。

・実際に手書きすることで覚えやすくなります。

・問題には常用漢字以外もあり、四字熟語、慣用句、諺も多数あります。

・難しい言葉も数多くありますが、その場でネット検索して調べられます。

・常用漢字を優先して出題させることもでき、幅広い方にご利用いただけます。

・漢字を見て読みを答えることもできます。

・最近の学習状況を確認できます。

・問題数:6000問以上、漢字数:3000種類以上収録。















問題/答えの部分のフォントを変更できます。【おまけ機能】
外部ストレージディレクトリに「kanjiwokaiteoboeyou」という名前のサブディレクトリを作成し、中にttfファイルを置くと、そのフォントを使用します。

外部ストレージディレクトリはご使用の機種、OSバージョンによって異なります。 また、物理的な外部ストレージと一致するとは限りません。 外部ストレージディレクトリは、アプリ「ディレクトリ、どこ?」(Google Playリンク)で確認できます。
ttfファイルはご自分でご用意ください。フォントのライセンスにはご注意ください。
この機能はおまけです。サポートは致しません。設定方法が分かる方のみご利用ください。

フリーのフォント例:Tフォント
Tフォントのサイトから各書体のttcファイルをダウンロードできますが、使いやすいように楷書体のttfファイルを分離しました。
TPKaisho-GT01.ttf (7.6MB)
T-Font (C) Sakamura-Koshizuka Laboratory, The University of Tokyo
http://www.sakamura-lab.org/FONT/

楷書体フォントで表外漢字を赤字で表示した例
表外漢字を赤字で表示

対応OS

Android 2.2以上

ダウンロード

Google Playからダウンロードしてください。
Get it on Google Play

サポート

Eメール宛先 :